便秘について

top-foods-for-constipation-relief-s1-what-is-constipationどんな人に便秘が多いか?全体でいうなれば男性よりも女性に多い傾向がみられ、特に10代の思春期から便秘になる人が多く、その後多くの女性の間で一定の悩みとなりがちである。また男性は若いうちに悩むことは少ないが、60代以降で女性と足並みを揃えることになる。便秘の主な原因としては、生活習慣、腸や骨盤底の働きの異常、全身の病気、薬など様々な原因が考えられ、予防策としても常々意識しておくべきだろう。
それでもいざ便秘になってしまった場合の対処法としてまず第一にすべきことは、食事や運動などの生活習慣の見直しである。食物繊維の摂取不足や運動不足になりがちな人はこれらを増やす努力をすること。継続は力なり。確実に毎日続けられることから始めるのが良い。また市販の下剤も効果的ではあるが、耐性が形成されやすいので、最小限の服用を厳守しなければならない。